【前撮り撮影 決める前に読む話】その4/4前撮り撮影が終わったら

前撮り 撮影後 ブログ

ひとことに前撮りといっても、実は撮影前、撮影中、撮影後でいろいろな選択肢があったりします。ここでは、いきなりフォト屋さんに行く前に、知っておいたほうがいいと思われる内容を4回に分けて説明しますね。

今回はその第4回、撮影後のおはなしです。

撮影終了後はフォトスタジオによっていろいろ

撮影が終わったらくたくたになってるはず。まずは飲み物を飲んでゆっくり落ち着きましょう。

お着替えをして、忘れ物がないか確認したら撮影終了。解散になります。

そのまま帰る?セレクトする?

基本はここで解散ですが、フォトスタジオによってはここから撮影した写真を見せてくれるところもあります。

撮影したばかりのお写真の中から、セレクトと言ってどの写真を納品するか選んだりするんですね。

とくにスタジオ撮影の場合は、納品するデータのカット数を決めていることがあるので、この日に選ぶことで納品が早まるということです。

結婚式のウエルカムボードにしたい場合などで、急ぎたい場合には便利ですよね。

撮影後のアイテムは早めに発注をしよう

撮影した写真を何に使うのかはふたり次第。

結婚式があるふたりなら、ウエルカムボードにするケースが多いですし、撮影した時のデータをつなぎながらムービーにすることもできます。

ウエルカムボードの種類はさまざま

ウエルカムボードひとつとっても、大きさや、デザイン、質感など様々な種類があります。

フォト屋さんを選ぶときに、最初にチェックしておくといいと思います。

もし、追加でほしいなと思ったら、現物を見ておくほうがいいですよ。写真だけだと納品されたあと、質感などに違和感を感じることがあるかもしれません。

データのみでも納品は約3週間が目安

撮影したデータは、すぐに納品されるわけではありません。

カメラマンさんが、全てのデータをチェックして、目をつぶってしまっているものや、明らかに使用できないような写真は取り除いてくれます。

また、撮影したデータそのまんまではなく、様々なデータに加工しやすく、きれいになるように補正をしてくれるところもあります。

そんな流れになるので、納品まではおおむね2~3週間ほどかかることがほとんど。

気になるふたりは納品までの期間を確認しておこう!

結婚式を挙げないならアルバムは残しておこう

結婚式を挙げずに、あくまでも写真だけで済ませてしまう。そんなカップルも多いと思います。そんなふたりには絶対アルバムまで購入することをおすすめします。

「データさえあれば、あとでアルバムを注文するからいいです。」というおふたりも多いのですが、なかなかアルバムにする機会もなく、そのままDVDデータが残っているだけということもありえます。

せっかくの一生の思い出、もしかしたら両家の家族はもちろん、友人、それから新しく生まれてくるおふたりのお子様にも見てもらえるようなアルバムをお願いすることを強くおすすめします!

アルバムはP数とカット数で値段が変わります

アルバムもウエルカムボードと同じく、サイズや質感、ページ数、同じページ数でもカット数が違ったりと様々です。

ぜひサンプルのアルバムを見ながら、ふたりのお気に入りのアルバムを購入してはどうでしょうか?

【決める前に読む話】 その他も読んでみよう!

ということで、このシリーズでは、前撮りに関する様々な知識をお伝えしてきました。

フォトスタジオさんに行く前に読んでおくと、おふたりの準備的にも良いのではないかなとアドバイスしています。

ぜひ、過去のシリーズも読んでみてください。

お問合せはこちら

前撮りオンラインでは、良心的なフォトスタジオさんや、実績のあるフリーカメラマンさんを紹介しています。

もし、アドバイスを聞きたいなと思ったら、お気軽にお問合せくださいね。