静岡前撮りオンライン

静岡・浜松・浜名湖の前撮り結婚式情報

浜松・方広寺で「鬼滅の刃」風の結婚式前撮りしてきました

浜松・方広寺で「鬼滅の刃」風の結婚式前撮りしてきました

浜松にある奥山・方広寺は、大河ドラマやミュージカル「刀剣乱舞」のPV撮影などにも使われたこともあるロケ地としても大活躍のスポット。そんな方広寺さんで、「鬼滅の刃」風のカットを含めた結婚式の前撮り撮影をしてきました!

方広寺ってどんなところ?

方広寺は浜松市引佐町奥山にある臨済宗方広寺派の大本山。別称、奥山半僧坊と呼ばれているとても大きなお寺です。重要文化財、登録有形文化財も多くあり、観光としても人気のスポットです。

結婚式の前撮りでも人気

ワム細江スタジオの前撮りフォトツアーでも、奥行きのある和装のお写真が撮れるとあって、とても人気があるロケ地です。

鬼滅の刃、厄除の面を使ってみました

ということで、方広寺さんを舞台に結婚式の前撮りの雰囲気を壊さない程度に、ちょっとだけコスプレっぽくした「鬼滅の刃」風カットがこちら。

「鬼滅の刃」序盤で登場する「厄除の面」をアイテムとして取り入れてみました。

華やかな色打掛に黒紋付き、そして手に添えられた「厄除の面」。全然違和感ないと思いませんか?

お面を顔に添えてみて、仕上がりをモノクロにすると、急に雰囲気出てきますよね!

おふたりのちょっといたずらっぽい笑顔も本当に素敵です!

方広寺さんの亀背橋でこんなカット、撮ってみませんか?

お問合せはワム細江スタジオまで

方広寺は浜松駅からはちょっと遠い場所にあるので、街中から着付けして行くのは肉体的に苦しいかも。その点、ワム細江スタジオから方広寺までなら、わずか19分で到着。

その他の湖北五山と呼ばれる、初山宝林寺や龍潭寺なども一緒に回ることもできます。

なお、県外からお越しの場合には、前日に衣裳の試着をして、翌日に撮影する1泊2日撮影プランはいかがでしょうか?宿泊施設もご紹介しますよ。

オンライン相談

24時間以内に最新情報を受け取り