静岡前撮りオンライン

静岡・浜松・浜名湖の前撮り結婚式情報

平日の前撮りをこっそりおすすめする3つの理由

結婚式の前撮りを撮るなら、土日よりも圧倒的に平日をおすすめします。とくにロケーションフォトなら平日じゃなければ損するといっても言いすぎじゃないくらいです。みんなが平日になると、それはそれで理由がなくなってしまうので、ここでこっそり紹介しますね。

その1 安いから

最大のメリットは、「安くなること」。結婚式の業界は主に土日中心に動いているので、前撮りに必要なカメラマンやヘアメイク、着付師さんなどは土日に働くことになるわけです。つまり、土日が繁忙期であれば、平日は閑散期なので、平日のほうが料金を安くしてでもお客様に利用してもらいたいんですね。

結婚式場もガラガラということは

人だけでなく、当然施設も平日は閑散、つまりガラガラです。結婚式場での前撮り撮影が多いのもこうした理由です。また、ロケーション撮影についても、どこかの施設を借りる場合には、利用料金が安いケースが多いです。もっといえば、平日しか撮影許可が降りないところもあります。

その2 いい写真が撮れるから

2つ目の理由は、同じ場所、同じ時間をかけてもいい写真が撮れるからです。とくにロケーション撮影の場合はなおさら。理由を説明しますね。

人がいないので広い画が撮れる

まず、土日に比べて平日は、ロケ地に人が少ないので、他の人の映り込みが少ないんですね。そうすると、ワイドの写真が撮れるんです。ロケーション撮影ならではの広い画が撮れるのは重要です!

こんな広い画は土日では難しいです

サクサク撮れる

さらに、上記のような画を撮るときに、ギャラリーの動きを気にすることなく撮れるので、時間をかけずにサクサク進行していきます。時間をかけずに、たくさんの写真が撮れるのは、結果としておふたりの肉体の負担も少ないんです。これ、結構大事。

その3 ロケ地が選べるから

そして、3つ目。結婚式場はもちろんですが、ロケ地によっては、土日は撮影できません。平日のみなんですね。あるいは、平日なら貸切可能とか、そういうところもあります。

ドロフィーズは月・木限定です

有給とって楽しもう!

ということで、多くの写真スタジオでは、前撮り、とりわけロケーション撮影は平日をおすすめしています。1の理由から、平日割引を行っているところも多いです。

ここはもうひとつの結婚式のつもりで、おふたりそろって有給休暇をとって、たっぷり前撮りを楽しんでみてください!

オンライン相談

24時間以内に最新情報を受け取り